アルゴリズムとは。What's Algorithm ?

タイトルとは関係なく、色んなこと備忘録として記述していこうと思います。

Git インストール Macにて

Git インストーMacにて
※2016/11/13の実施内容


まず、デフォルトで入っているGitのバージョン確認

MacにデフォルトでGitが入っているらしい。

$ git --vergion
git version 1.9.3 (Apple Git-50)

古そうだから更新しよう。

GUIでインストールもできそうだが、
せっかくHomebrewを学びつつあるので、
brewコマンドでインストールしてみる。
要は、カッコつけて、「っぽく」してみる。

 

ちなみにデフォルトのGitは、
/usr/bin
にある。

 

そして、Homebrewの取得したGitは、
usr/local/bin
に入る。

 

なので、インストールしたあとは、ここのパスを通さなきゃいけない。
しかも
/usr/bin
よりも優先度上げて。

 

環境変数については、
この記事で散々やったから割愛。

ahrk-izo.hatenablog.com

 

要は、~/.bash_profileに
export PATH=/usr/local/bin:$PATH
を記述して、優先度上げてパスを通した。

 

Homebrewで管理されているパッケージ一覧を最新版に更新

 

Homebrewアップデート

$ brew update
Updated Homebrew from 2b9a283 to 82aace9.
Updated 1 tap (homebrew/core).
(省略)
==> Migrating HOMEBREW_REPOSITORY (please wait)...
==> Migrated HOMEBREW_REPOSITORY to /usr/local/Homebrew!
Homebrew no longer needs to have ownership of /usr/local. If you wish you can
return /usr/local to its default ownership with:
sudo chown root:wheel /usr/local

(2-3分かかったかな)

バージョン確認

$ brew -v
Homebrew 1.1.0-80-g82aace9
Homebrew/homebrew-core (git revision 142c5; last commit 2016-11-12)


Gitインストー

さて、本題のGitインストー

$ brew install git
Updating Homebrew...
==> Using the sandbox
==> Downloading https://www.kernel.org/pub/software/scm/git/git-2.10.2.tar.xz
(ry)
Bash completion has been installed to:
/usr/local/etc/bash_completion.d

zsh completion has been installed to:
/usr/local/share/zsh/site-functions

Emacs Lisp files have been installed to:
/usr/local/share/emacs/site-lisp/git
==> Summary
🍺 /usr/local/Cellar/git/2.10.2: 1,445 files, 31.9M, built in 56 seconds

 

うん、成功。

バージョン確認

$ git --version
git version 1.9.3 (Apple Git-50)

変わっていないやん!


シェル(iTerm)を再起動したてみる。

$ git --version
git version 2.10.2

うん。OK。
いつもこの再起動でハマっているような気がする。
慌てずに。慌てずに。(大事なことなので2度)


これでGitインストール(アップデート)完了!