ろきsanの備忘録

タイトル通り、色んなこと備忘録として記述していこうと思います。

スポンサーリンク

【意外と簡単だった】MACでGIFファイルの作成。ついでに画面録画も学べた。[PicGIF Lite / QuickTime Player]

TwitterでよくGIFファイルを見かけるので、
どうやって作成するのだろう?と思って調べて作成してみた。
 
意外と簡単だったので、さっそく作って、
ツイートしてみた。
 
せっかくなので、備忘録としてブログに書く。 

 

実際に作って、ツイートしてみた感じ↓

 

 

 

 

やったこと:
QuickTime Playerで画面の録画
・PicGIF Liteをダウンロード&インストール
・録画した動画をPicGIF Liteに読み込み、Gifファイル作成

 

 
 
環境:
バージョン 10.13.4
 
 
参考サイト:
 

 

 

[QuickTime Playerで画面の録画]

 
QuickTime Player起動。
(アプリはすでにある。デフォルトでインストール済み)

f:id:ahrk-izo:20180417195017p:plain



ファイル>新規画面収録 (control + command + N)

f:id:ahrk-izo:20180417212222p:plain

 

こんなのが出るので、真ん中の赤丸を押す。

f:id:ahrk-izo:20180417212351p:plain

 

クリック、もしくは録画したい範囲をD&Dで指定する。

f:id:ahrk-izo:20180417212430p:plain

 

「収録を開始」で録画スタート。(escでキャンセルできる)

f:id:ahrk-izo:20180417212501p:plain

 

 control + command + esc で録画終了。

 
確認できる。

f:id:ahrk-izo:20180417212540p:plain

 
command + s で保存

f:id:ahrk-izo:20180417212615p:plain

 
 
これで動画完成。次にGifファイル作成。
 
 
 

[PicGIF Liteをダウンロード&インストール]

 
PicGIF Lite

PicGIF Lite

  • PearlMountain Technology
  • 写真
  • 無料

 

 

ダウンロード&インストールできたら、アプリケーションフォルダに移動

f:id:ahrk-izo:20180417213023p:plain

 

[録画した動画をPicGIF Liteに読み込み、Gifファイル作成]

 
 PicGIF Liteを起動
 

f:id:ahrk-izo:20180417213329p:plain

 
「ビデオの追加」
 
 
対象ファイルを指定して、「読み込み」
 

f:id:ahrk-izo:20180417213413p:plain

 
 
後は、「フレーム遅延時間」などのプロパティをいじって、「再生」で確認して、
「GIFの作成」

f:id:ahrk-izo:20180417213438p:plain

 

 

GIFの完成!
 
 
あとは、ツイッターで画像として、投稿すればOK!

【切り替えられずマジ焦った】Macbook ProにWindows10をインストールして、自由に切り替え、ストレスフリーに!BootCamp。

普段、仕事ではWindowsを使用。

 

でもMacも使えるようになりたいと、5年くらい前に、自宅用に購入。

そこからWindowsと2台持ち。

 

Macに慣れてきたら、Macが快適!

というか、Macbook Proを膝に乗せて、ソファやベットの上でやる感じがよい。

 

中身も慣れたけど、ハードも慣れた感じ。

 

2台を使い分けるのも手間なので、Macの中にWindowsを入れることを決意。

成功したので、やった内容を備忘録的に記述します。

 

参考にさせていただいたサイト。
 
※2つのサイトを見て、差分ないか確認しながら進めた。
前者は、Windowsのディスクなしのリンクあり。
後者は、インストール画面が丁寧(途中の画面はすっとばし)

 

 

Windowsを購入。値上げしとるわ。

 

windowsを用意
    Amazonで購入
価格: ¥ 17,600
    (参考サイトでは¥13,990だったのに、値上がりしとる!まぁいいか。)
    ちなみに、Proでは¥25,325だった。まぁ、HOMEで良かろう。
 
 

f:id:ahrk-izo:20180414144504p:plain

オンラインコードが表示された!

 
メールでもコードが表示された。
※このコードは、Mac以外でも確認できるようにしておくべき。
コード入力時、Macの中身は見れないので。

 

 

 Windowsのディスクイメージをダウンロード

Windowsのディスクイメージをダウンロード
 

 

f:id:ahrk-izo:20180414144605p:plain

エディションは「Windows 10」(それ以外なかったけど。。。)
「確認」押したら、下にさらに選択画面が出てきた。
 

言語はもちろん「日本語」

「確認」

 

「64-bit ダウンロード」で。

 

一応、確認した↓

support.apple.com

 

Intel Core i5だから、64bitだな。

(左上Appleマーク>このMacについて で確認) 

ダウンロードに1hくらいかかった。。。

 

 

BootCampアシスト起動。USB容量足りんって。。。

 BoostCampアシスト起動

    ※USBを刺しておく。32bitを用意した。

 

Launchpad>その他>Boot Camp アシスタント

 

f:id:ahrk-izo:20180414144838p:plain

 

 

起動

 

f:id:ahrk-izo:20180414144805p:plain

 

 「続ける」

 

f:id:ahrk-izo:20180414143858p:plain

 

 

39G以上必要って言われた!
32GのUSBではだめってこと!?

 

 

参考サイトでは、16GBでよかったのに。。。

 

しょうがないから、64GのUSBをアマゾンでポチったよ。¥2980

届くのは明日の月曜日。

しょうがない。

 

Windows10のライセンスと合わせて約\20,000か。。。

これで、失敗したら痛いな。。。

でも、こんなもんさ。

みんなこんな感じで。色々試すのさ。

 

 

 

(一週間後)64GBのUSBフラッシュを購入して、リトライ。

 

BootCamp起動

 

よし!容量足りたいとか言われず、チェックも2箇所入っている。
 

f:id:ahrk-izo:20180414144928p:plain

「続ける」

 

 

f:id:ahrk-izo:20180414145049p:plain

 ISOイメージ:ダウンロードしたやつになっていることを確認

保存先ディスク:挿入したUSBメモリになっていることを確認

 

 あとは、流れ通り。(上記サイト参考)

 

(Windowsインストール&設定・・・)

 

成功!

f:id:ahrk-izo:20180414145309p:plain

 

ここで、

「ようこそBoot Camp インストラーへ」

バツを押したら、

 

「インストール中断しますか?」

ってでたので、あわててキャンセル。あぶね。

 

また数分待って、今度こそ完了!

 

 

f:id:ahrk-izo:20180414145423p:plain

 

 

 

再起動、OK
 
 

WindowsMacに切り替え。Boot Campで切り替えられず焦る

 
で、WindowsからMacに戻す。
 
右下のBoot Campのメニュー>OS Xで再起動
 

f:id:ahrk-izo:20180414145515p:plain

 

OK

 

 

f:id:ahrk-izo:20180414145602p:plain

え?

 

何か間違った!?
もしかして、Macに戻れないの?
消えたの?
うわっ、やばい。
 
 

 

 

 

support.apple.com

 

 

f:id:ahrk-izo:20180414145819p:plain
support.apple.com

 

なんだか今は、Win→Macの切り替えは、Boot Campのメニューからできないらしい。
 
なので、普通にWinを再起動→起動する際、Optionキーを押しっぱなし。
起動ディスクの選択画面がでた!
 
Macintosh HDを選択して、return。
 
Macが起動。
 
 
よかった〜!
焦った。
 
 
Mac→Winの切り替えは、
 
左上Appleマーク>システム環境設定>起動ディスク
 

f:id:ahrk-izo:20180414145952p:plain

 BOOTCAMP Windowsを選択して、「再起動」

 

※左下のカギマークをクリックして、PCのパスワードを入れて解除してから。

 

 

これで一通りOK。

 

おつかれさま。

 

 

 

アウトプット。完璧よりも、継続することを重視する。たとえ粗くても。

アウトプットの大事さを認識して、一昨年にページを開設して、

ちょっとしか更新していなかったこのブロク。

 

技術ブログのみを書いていこうと思って少しは書いたが、いざ書いてみるとすごく時間がかかる。

 

ちゃんと書こうとしたり、きれいにまとめたり。

これに時間がかかるが、それこそがアウトプットの難しさであり、これをやり切ると普段の仕事でも生きるスキルが身につく。

 

ただ、あまりにも完璧を目指すとまったく更新できない。

更新しなきゃ何にもならん。

だったら、多少粗くてもいいから更新すること、続けることの方が絶対いい。

 

ってことで、これからは、こんな思いついた内容、走り書きみたいな内容も書いていこう。

まずは更新になれること。継続できる小さな成功体験を得ること。

これを優先していこう。

 

これなら5分〜10分で書けるから、負担にはならない。

 

やりながら、このブロクのテーマを見つけたり、アウトプットすべき内容を見つけていこう。

 

そんな新年の決意みたいな内容を書いてみた。